HOME >商品案内 > 分析部門 > 水道水中の異物分析
商品案内

水道水中の異物分析

水道水中に含まれる異物を生物顕微鏡観察、赤外分光分析、蛍光X線分析により原因物質を究明します。

1.分析フロー

2.生物顕微鏡観察

生物顕微鏡により形態から異物を推定します。


カビ類(300倍)

3.FT−IR(フーリエ変換型赤外分光光度計)分析

FT−IR、顕微FT−IRにより極微量異物でも得られたスペクトルのデータベースから異物を同定します。


スペクトル検索、例

4.SEM−EDS(エネルギー分散型蛍光X線装置)分析

走査型電子顕微鏡(350〜1000倍)で異物の形状を観察するとともに、元素分析により、ナトリウム(Na)〜ウラン(U)までの元素の半定量分析を行います。


5.申し込み方法

・お問い合わせ先、検体の送付先を下記に示します
→最寄りの事業所/営業部はこちら

申し込み方法

・お問い合わせ先、検体の送付先を下記に示します。

お問い合わせ先、検体の送付先

帝人エコ・サイエンス株式会社 茨木技術所
担 当:田辺
所在地:〒567-0837 大阪府茨木市南目垣1-4-1
電話 :072-646-5107  FAX  :072-636-6275
メールによるお問い合わせはこちら

帝人エコ・サイエンス株式会社に関するお問い合わせはこちら
  • TEL:03-5440-4301
  • お問い合わせフォーム